ショートステイ(短期入所)

自宅介護されている方を月に1~2週間(定期的またはご家族の病気など、お世話が一時的に困難なとき)施設でお預りしてお世話いたします。(期間についてはご相談ください。)

サービス内容

食事利用者の状況に応じて適切な食事介助を行うと共に、食事の自立についても適切な援助を行います。
医療・介護 医師により定期的に診察を行います。
ご自宅での生活と同様、かかりつけの先生に診察や指導を行っていただきます。
機能訓練理学療法士によりショート期間中は毎日(日曜は除く)利用者の状況に適した機能訓練を行い、身体機能の維持回復に努めます。
入浴特にご希望のない限りショート期間中は毎日(日曜は除く)入浴していただきます。
寝たきりなどで座位のとれない方は、特殊浴槽を用いての入浴も可能です。
排泄利用者の状況に応じて適切な排泄介助を行うと共に、排泄の自立についても適切な援助を行います。
離床・着替え・整理 寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。
個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるように援助します。
シーツ交換は週一回実施します。
レクリエーション等 利用者が意欲的な日常生活を送れるよう、毎日レクリエーションを行います。
相談・援助利用者とそのご家族からのご相談に応じます。

入所ご利用の流れ

入所相談 申込書類作成 面接 入所判定 通知 入所

一日の流れ

一日の流れ

※ 曜日や行事等により時間及び内容が変更になる場合があります。

持ち物について

入所時には利用者が日常生活に必要な物をお持ちください。
具体的には、衣類(下着[上下]、上着[上下]、靴下、寝巻等)、靴(スリッパ不可)
タオル、日用品(コップ、ひげそり、入れ歯等)等です。
※入浴時のタオル・バスタオルについては施設で用意しています。

※ 貴重品及び現金等の持ち込みはご遠慮下さい。
※ 衣類等には必ず氏名(フルネーム)を油性マジックにてご記入下さい。
※ 衣類については、収納スペースに限りがございますので、持ち物は必要最低限でお願い致します。
  また、衣類につきましては、季節ごとの入れ替えをお願い致します。
※オムツ・紙パンツは施設で用意しています。

洗濯物について

利用者の洗濯については、ご家族にしていただくか、業者のサービスをご利用(有料)いただくか、選択してもらえます。

福祉用具について

車いす、歩行器等は施設でご用意しておりますが、使い慣れたものがございましたらご持参頂いても結構です。

外出・面会について

外出をご希望される方は、スタッフへお申し出のうえ、所定の書類をご提出下さい。
面会につきましては、談話室・食堂をご利用下さい。

「ショートステイ」に関するお問い合わせ ご利用を希望される方は下記の連絡先にご相談下さい。072-453-1580 担当:小林まで
Copyright © Life Care NAGAYAMA ALL Rights Reserved.