居宅サービス

ご利用者様が直面する介護についての問題や不安など、少しでも負担を軽減できるよう、ケアマネージャーがアドバイスやご相談をさせていただきます。
介護制度として、在宅での療養生活を希望される方々は、介護認定審査会の決定による要介護度に従ってケアプラン(介護サービス計画)を作成しなければなりません。居宅介護支援事業所に依頼することもできます。(費用の、個人負担は発生しません。)

よくある相談内容

「一人で生活しているが、足腰が不自由で食事の買い物が困るのでヘルパーさんに来てもらいたい。」
「同居しているが、昼間は一人になり話し相手もいないのでデイケア又は通所サービスに行きたい・あるいは、デイサービスへ行って元気になってもらいたい。」
「仕事で出張があるのでその期間だけ、ショートステイを利用したい。」
「今は入院していますが、退院日が決まっているので、退院後、自宅でリハビリを続けたい。」など...

よくある相談内容

2人の介護支援専門員が常勤しております。
介護認定を受けた方が、自宅で自立した快適な生活を送るため最もふさわしい介護サービスが受けられるよう介護支援専門員が居宅介護支援計画(ケアプラン)を作成し、ご自宅での介護のお手伝いをさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

サービスの内容

◆ケアプランの作成

ご利用者様のご意見を尊重し、ご利用者様のご希望や状態に応じたサービス計画を作成します。

◆必要に応じたケアプランの見直し

ご利用者様と家族様のご希望ご事情あるいは介護上の必要の変化に応じてケアプランを見直します。(ケアプランは定期的な見直しが行われます)
毎月一回はご自宅を訪問して確認いたします。

◆ケアプラン作成後のサービス提供の管理

ケアプランにもとづいて適切に在宅サービス等が提供されているか、ご利用者様とご家族さまにご不満はないかなどの把握に努め、その実施状況を管理いたします。

◆手続き代行サービス

ご利用者様のご意見を尊重し、ご利用者様のご希望や状態に応じたサービス計画を作成します。

◆情報提供サービス

施設への入所あるいは通所サービスをご希望の際には、費用など施設に関する情報の提供やご紹介をいたします。
介護サービスの利用が開始されてからも担当ケアマネージャーが定期的に訪問面談を行いながら介護サービスのサポートを継続的に行います。

よくある質問

◆介護保険の申し込みはどうしたらいいの?

皆様の要介護認定の手続きを行います。

◆病院でのリハビリ通院は大変です。病院以外でリハビリを受けることはできますか?

通所リハビリ、訪問リハビリ、訪問看護などのサービス利用の手配をします。

◆一時的に入所できる施設はありませんか?

短期入所療養介護、短期入所生活介護(ショートステイ)が利用できます。

※ その他にも質問やご相談がございましたら気軽にお尋ねください。

ケアプランセンターながやま概要

名称居宅介護支援事業所 ケアプランセンターながやま
事業所番号 2771200488
所在地〒590-0403 大阪府泉南郡熊取町大久保中2丁目1番26号
連絡先電話:072-453-1580  FAX:072-453-1601
営業日月曜日~土曜日 午前8時30分~午後5時00分
休日 日曜日・祝日 12月30日~1月3日
スタッフ 介護支援専門員(主任介護支援専門員1名、他2名)
Copyright © Life Care NAGAYAMA ALL Rights Reserved.